人気ブログランキング |

低身長~IGFーソマトメジンC

d0004617_1038398.jpg

今日は低身長治療の受診日でーす。
ペットボトル一杯になった注射針と空の薬剤を病院で処分してもらおうと思いまーす。

今日の身長は108.4㎝。
先月より0.4㎝の伸びです。
(-"-;)ムム…これは良いのか悪いのか・・・。
まぁ、今までは全く伸びない月もあったりしたので、良くなっているのかな!?

さて、今日の受診中のお話し。
実は話には聞いたことがあったけれど、実際病院では話題には出てこなかったので、気にしてなかったのですが、本日・初めてポツリと先生の口から話が出たので、チョッピリ書いてみます。

“IGFーソマトメジンC”

ソマトメジンCは、IGF-1とも呼ばれ、体の成長において重要な役割を果たします。 成長ホルモンの働きによって、肝臓や他の組織(骨格筋など)で産生され、血液中に分泌されて、骨、筋、内臓の成長を促します。
ソマトメジンCは成長ホルモンよりも、より直接的に体の成長に関わっているホルモンです。


っと言うことで、結構・重要な感じのモノです。
そこで今回初めて教えて貰った二男くんの数値に入ります。

一回目 : 89 ng/ml

二回目 : 114 ng/ml

三回目 : 149 ng/ml

今の所は順調に上がってきています。
200ng/ml未満(5歳未満は150ng/ml未満)が、低身長の値のようです。

そして治療を初めて約4ヶ月。
遂に薬液の量も増えました。
今日から0.5mlです。
これから薬液の量もどれだけ増えるのやら、チョット怖いような、効果が楽しみのような・・・。

頑張ろっ(^o^)/



【治療開始後の身長】

09月20日 105.5㎝

10月00日 106.0㎝(+0.5㎝)

11月11日 106.0㎝(±0㎝)

12月09日 107.0㎝(+1.0㎝) 18.3㎏

01月06日 108.0㎝(+1.0㎝)

02月03日 108.4㎝(+0.4㎝) 18.56㎏


※今までは保育園の測定値を書いていましたが、今回から病院での測定値を記録します。
病院って毎回違う人が測定するから、イマイチ数値がちぐはぐで・・・でも、もうすぐ卒園だからね。
by nostalgia0412 | 2014-02-03 10:34 | 低身長